研究计划书代写 文书代写中心 キャリアスクマネジメントのための「起業家能力」の有用性に関する研究

キャリアスクマネジメントのための「起業家能力」の有用性に関する研究

第1童はじめに 筆者は5年前から大学にてキャリア教育の担当をしている。それ以前は企業に勤務しており、 最後の7…

第1童はじめに
筆者は5年前から大学にてキャリア教育の担当をしている。それ以前は企業に勤務しており、
最後の7年半の間は経済界の仕事を担当させていただき、さまざまな年代の多くの社会人と知
り合う機会を持った。その中で、特に親しくなった20代、30代の若い企業人から、にれから
社会はどうなるのですか」110年先、うちの会社は大丈夫でしようか」「将来転職するとしたら、
今から何をしておけばいいでしようか」といった類の質問を幾度となく相談された。
これらの質問は、昔から皆が思う疑問であり、その答えとしては「そうならないように、会社
にて今できることに精一杯努力して会社を発展させるとともに、個人としても様々なキャリア
を積み上げていくしかない」ということになるのかもしれない。
しかし、IoT, AI、ロボットといった技術が急速に発達し、野村総研(2015)が「10-20年後、
日本の労働人口の49%が人工知能やロボット等で代替可能になる」と発表するなど、働く環境は
昔とは大きく異なってきていることも確かである。グローバル競争の激化、製品の短命化、労働
人口の減少、労働流動性の上昇など、労働者の働く環境は、劇的に変化しつつある。現実にキャ
リア形成に悩んでいる方も多く見受けられる。
一方、この現状に対して、労働者に対する企業内教育、あるいは社会に人材を送り出す大学で
実際に行われている教育は、+分に対応しているのであろうか。もしかしたら、理念iずかりが先
行し、実効性のある取り組みが十分に実施なされていないのではないカ%もしそうだとしたら、
具体的に何をすれiまよいのであろうカ%
次世代の社会を作るのはいつも若者である。その若者が、自分に自信を持ち、希望と勇気を持
って自身のキャリア形成を行い、結果社会に貢献していけるようにしていかなけれiずならない。
冒頭に記述した、若い人たちから受けた質問に対して、きちんと自身でキャリア形成の道筋を立
てられるように、言い換えれば「自分経営」ができるように、どういう教育を行っていけばいい
のかを検討する。

第2章リサーチクエスチョンと研究目的
2-1.リサーチクエスチョン
リサーチクエスチョンを、「激動する社会で、若者がより活躍するためには、現在大学で
行われているキャリア教育は十分なのか。不足している部分を補うには、起業家教育を行う
ことが有用なのではないか」とした。
2-2.研究の目的
(1)本来目的
変化の激しさが増す社会において、特にこれらの社会を担う若者が、時代にあった新し
い働き方、活躍の仕方を早期に身に付けることによって、若者本人および社会全体がより
幸せに成長・進化することができるようにすることである。
(2)研究目的
そのために、個人が社会で活躍するために現状で不足しているく必要とされる)要素を
明確化し、その学修の基礎となる大学でのキャリア教育の現状と課題、有効性について明
らかにする。その上で、この解決案として起業家教育が有効であることを論理的に明確化
することで、その有効性を明らかにする

第3章研究方法
3一1.研究仮説

今回の研究は、社会の変化、求められる能カ、企業での教育(人材育成)、社会に出る前の大
学でのキャリア教育、起業家の特性、大学での起業家教育と、とても範囲が広く、論文のテーマ
としてはあまり適切なものではない。しかしながら、これらは「若者が社会で活躍するため」に、
どのような教育を行うかを考える際、一連に関連する課題である。それぞれの現状・課題、取り
組み等が近視眼的にならず、その効果も含めて有機的に機能して初めて効カを発揮する。
そのため、研究を進める上で大きなストーリーとしての仮説を下記のように設定し、研究の流
れを作った。個々の仮説を検証しつつ、このストーリーで見えて<るもの、特に、今後社会人に
必要となる要素、それを獲得するために現状でのキャリア教育および起業家教育の課題、今後行
うべき教育の方向性の提案、という形で研究を進めることとした。

……………………………………………………….

由于篇幅所限,此处不能完全刊载论文全部内容,如需完整论文内容,请点击下面链接去下载全篇论文的完整文档!

日语论文下载

本文来自网络,不代表研究计划书代写立场,转载请注明出处:http://www.yjjhs.com/daixie/3898/

发表评论

您的电子邮箱地址不会被公开。

联系我们

联系我们

15800990516

在线咨询: QQ交谈

邮箱: 63868633@qq.com

工作时间:周一至周五,9:00-24:00,节假日休息~
关注微信
微信扫一扫关注我们

微信扫一扫关注我们

关注微博
返回顶部